達成感を楽しもう!

トリックをメイクする達成感を楽しんでもらえるように作られた検定です。
初心者からチャレンジできる簡単なトリックから始まり、徐々に難易度の高いトリックにステップアップしていけるよう、トリックを選定しました。

マスタークラスのトリックは、新しいトリックの出現等により年1回変更していきます。
*他クラスも変更する場合があります。

ビギナークラス☆自走をマスターしたらチャレンジ!

ステップ1

ステップ1

1-1. 前片足でスタート
1-2. 後片足でスタート

ステップ2

ステップ2

2-1. 両足ジャンプでスタート
2-2. ストンプでスタート

ステップ3

ステップ3

3-1. スイッチ 20m
3-2. フリップストンプでスタート

ステップ4

ステップ4

4-1. トウキョウ 10m
4-2. インバーストウキョウ 10m

ステップ5

ステップ5

5-1. 前足ワンフット 10m
5-2. 後足ワンフット 10m

ベーシッククラス☆基本トリックをマスター!

ステップ1

ステップ1

1-1. 180
1-2. スイッチ180

ステップ2

ステップ2

2-1. トウキョウスローバック
2-2. トウキョウボディバリアル
2-3. インバーストウキョウスローバック

ステップ3

ステップ23

3-1. トウキョウスローフォワード
3-2. 360
3-3. ボディバリアル

ステップ4

ステップ4

4-1. スローバック180
4-2. デュアルフリップストンプ
4-3. 540

ステップ5

ステップ5

5-1. トーフリップ
5-2. キックフリップ
5-3. ショービット

エキスパートクラス☆上級者レベルにチャレンジ!

ステップ1

ステップ1

1-1. スローバックトゥトウキョウ
1-2. 720
1-3. ボンレス

ステップ2

ステップ1

2-1. スローバック360
2-2. トウキョウスイッチイット
2-3. スイッチスローバック180

ステップ3

ステップ3

3-1. ドロップバック
3-2. スイッチイットリバート
3-3. ワンフット180

ステップ4

ステップ4

4-1. 180ボディバリアル
4-2. スイッチイットストンプ
4-3. ワンフット360

ステップ5

ステップ5

5-1. スローバック540
5-2. ワンフットスイッチイット × 2
5-3. トーフリップボディバリアル

マスタークラス☆全部できたらプロ級!

ステップ1

ステップ1

1-1. トーフリップトゥトウキョウ
1-2. キックフリップスイッチイット
1-3. ダブルトーフリップ

ステップ2

ステップ2

2-1. バナナスプリット
2-2. セクシーフリップ
2-3. ホップスコッチ

ステップ3

ステップ3

4-1. デュアルキックフリップ
4-2. デュアルトーフリップ
4-3. デュアルキックフリップスイッチイット

ステップ4

ステップ4

4-1. キックフリップスイッチイットリバート
4-2. トー&キックフリップ
4-3. トウキョウキックフリップスイッチイット

ステップ5

ステップ5

5-1. デュアルキックフリップ180デュアルデュアルボディバリアル
5-2. キックフリップバナナスプリット
5-3. キックフリップセクシーフリップ

フリースケート検定ガイド

ルール

  • ビギナークラスは一日に何回でもチャレンジできます。(SNSへの動画投稿による受検もできます)
  • ベーシッククラス以上は、一日に1回のみ受検ができます。
  • 1回の受検において、各トリックにつき5度までのチャレンジで、1回成功すれば合格になります。(マスタークラス:ステップ5を除く)
  • マスタークラス / ステップ5については、各トリックにつき10度までのチャレンジで、1回成功すれば合格になります。
  • ビギナークラスからエキスパートクラスまでは、希望するクラスからチャレンジすることができますが、各クラスともステップ1から順に受検してください。
  • マスタークラスは、エキスパートクラス / ステップ5を合格後にチャレンジできます。
  • スイッチ指定のないものはどちらのスタンスでトリックを行ってもかまいません。
  • 合格判定はJMKRIDE認定検定員によって行われます。
  • 使用するフリースケートギアは問いませんが、合格証を希望される場合は、JMKスケートまたはFreelineスケートを使用してください。

受検方法

  • 各地で開催されているイベントで受検する

検定員が不在の場合もあるため、受検を希望される方は、事前に主催者へ確認をお願いします。

  • 検定員がいるセッション等で受検する

JMKRIDEが認定した検定員立ち合いによる受検ができます。
JMKRIDE認定検定員の資格取得には、16歳以上でエキスパート – ステップ1以上の合格または同等スキルと認められる条件が必要です。

*近くに検定員がいない場合など、受検が困難な方はお問い合せからリモート受検をご相談ください。

合格証の発行

ベーシッククラス以上に合格で、ご希望の方には電子合格証(PDF)を発行いたします。発行料は1通につき500円です。